HOME > モンゴルトラブル
2012年09月02日

チンギスハーン国際空港で待ちぼうけ

入国手続きが無事終わると、チンギスハーン国際空港からウランバートル市内(ホテル)への移動となる。

おいらは、すでに現地入りしている職場の同僚が、現地のパートナーに頼んで迎えに来てくれる手配となっていたため、特に心配してなかったのだが、ここで思わぬ問題が起きる。

迎えが来ていない^^;A

タイで空港封鎖された時も難なく乗り切ったおいらだけども、これは中々困難な状況となってしまった。

というのも、続きを読む
posted by Taka at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンゴルトラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チンギスハーン国際空港のしつこいタクシー運転手

チンギスハーン国際空港で待ちぼうけされていると、「タクシー?」とか声をかけてくるオヤジどもがわんさか。

IMG_4636.JPG


当然ながら、「ノー」と返事をする。

日本と違い、空港でこういう感じで声をかけてくるタクシーというのは、ボッタクリというのが大体相場で、おいらみたいな素人は前情報なしに食いつくもんではない。

大体、おいらは迎えが来るから必要ないわけだ。

てか、椅子に座っていると、上田馬之助とストロング金剛を足して二で割ったような顔した親父がなんだかしらないけど、常においらの側に遠巻きに見てやがる。

続きを読む
posted by Taka at 13:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンゴルトラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チンギスハーン国際空港で待ちぼうけ(2)

両替も終わり、最悪自力でウランバートル市街地へ向かう知識は得たわけだが、相変わらず、同僚からチンギスハーン国際空港で待ちぼうけを食らっているおいら。

そんなおいらにまとわりついているタクシー運転手、ストロング馬之助が、何やら自分の携帯電話を見せて、おいらに『電話するか?』みたいなジェスチャーをしてくるようになった。

どうやら、おいらが送迎待ちということを理解したらしく、『同僚に電話してみたらどうだ?』みたいな事を提案しているようだ。

といっても、同僚の携帯もローミングできないタイプだし、どうせできないから無視してたんだが、そういえば、現地パートナーの携帯番号を緊急連絡用に控えていた事を思い出した。

続きを読む
posted by Taka at 17:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンゴルトラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。